大規模修繕の流れ

いつまでも、いつまでも快適で安全・安心な生活維持のために

~大規模修繕の流れ~

step01準備

修繕のことを考え始めたら専門家とともに準備を始めましょう
修繕委員会を発足させましょう
ACUは国土交通省認可の強力パートナーとして初めからお手伝いします

step02調査診断

今、どんな状態かをよく知るために詳細な建物調査を行います
A.竣工図書・修繕履歴の確認
B.聴き取り調査・全戸アンケート調査
C.建物診断(目視・打診・機械試験)
  • a.躯体の亀裂や爆裂
  • b.タイルの浮き・剥離
  • c.塗装面の剥離や変褪色
  • d.屋上防水の劣化や漏水
  • e.防水シールの劣化状態
  • f.廊下や階段建具の状態
  • g.外構・外部設置物・植栽・安全性の状態
  • h.各種設備の状態
      ・給排水管の劣化や漏水の有無
      ・電気配線の状態
      ・防災設備・警報機・照明器具の状態
    *必要に応じ各種試験調査を実施します
D.報告書の作成と説明

step03修繕設計

どの範囲をどんな工事でいくらで実施するかの提案をします
A.優先順位を定め、工事範囲と仕様書の確定
B.予算書を作成し資金計画との照合・資金調達のサポート
C.設計図・仕様書・内訳明細書の作成
D.要望に応じて性能向上・デザイン・色彩計画・利用計画の提案

step04工事発注

どこに工事を依頼するのが良いかサポートします
A.施工業者選定
  • a.見積要綱書作成
  • b.見積依頼会社の評価資料を提供
  • c.見積依頼
  • d.現場説明・図渡し
  • e.質疑応答の実施
  • f.見積徴収・精査・比較表作成
  • g.ヒヤリングの技術面をサポート
  • h.施工者の選定をサポート
B.総会での説明・合意形成への助言
C.工事契約内容の確認・立ち会い

step05工事監理

契約・設計図・仕様書通りに工事が行われているかをにチェックします
予想外の事態や設計変更への対応をします
A.着工前
  • a.工事説明会への出席・助言
  • b.施工者への設計意図説明
  • c.工程・施工計画・施工要領書の指導・承認
B.工事中
  • a.安全・品質・工程管理等の指導
  • b.各工程ごとの内容を現場にて確認
  • c.不具合ヶ所の是正指導
  • d.各工程ごとの検査
  • e.定例打合せ会義への出席
  • f.管理組合との合同打合せ会議開催・報告
C.完了時
  • a.完了検査
  • b.管理組合の完了検査への立ち会い
  • c.竣工引渡し立ち会い
  • d.竣工図書・報告書・各種保証書の検証

step06アフター点検

一定期間経過後の点検に立会い手直し等の指導と確認を行います

step07長期修繕計画

大規模修繕工事完了後に内容を反映させて長期修繕計画を見直します

step08技術顧問

ACUでは日常的な諸問題に技術面でサポートします
建物の技術顧問としていつでもどんな問題でもご相談ください
修繕に関するデータを保管し、必要な時にいつでも提供します