設計監理料について

いくらかかるの?

設計監理方式を採用した場合には「設計監理料」が発生します。
設計監理料はほとんどが人件費で、建物の築年数や規模等により大きく変動します。
ACUでは現地を拝見させていただいた上で、内訳明細書を添付した見積書を提出させていただいております。皆様と質疑応答をし、コンサルティング内容を十分理解していただいた上で、設計監理契約を締結させていただいております。

だいたいでもいいから・・・目安は?

マンション管理新聞2014年10月15日によりますと工事費の4%程度となっております。
集計結果ではかなりの幅があるようですので、あくまで目安と考えていただいた方が良いと思います。
正確な見積が必要になると思いますので、ぜひご相談ください。

マンション管理新聞 2014年10月15日号 詳細はこちら

無料ご相談承ります!!お問い合わせはこちらより